未分類

冷えが凄い場合、感じも鈍化して要ることが多いので、二度と低温火傷にはごケア下さい

マッサージで血行促進

爪先の冷えは、血行を改善すれば自然と解消されます。5分~10分くらいかけて歩き指から歩き部へ、歩き部から歩き関節、足首からふくらはぎ、膝深層…後半からあとへと、丁寧に揉みほぐす感じでマッサージします。もうすぐ血行が改善されて、温まって現れるのを実感できると思います。

また、ヨガや散策、ストレッチングなどの運動をすることでも血行が促進され、爪先の冷えを改善できます。たとえば階級の乗り下りや、その場での道筋運動でも、充分効果が見込める。他には、下半身に溜まった血液を重力を利用して心臓に送り返す、壁倒立や歩き高めも快適かつ効果系です。

毎日少しずつでもマッサージや運動を講じる日課をつければ、代謝ものぼり、抜本的な体質改善にもつながります。

その③ 食べ物で体躯を内側から暖める

東洋医学では、献立は体躯をあたためる「陽性の献立」、体躯を冷ます「陰性の献立」、どちらでもない「中庸の献立」という分たぐいがあります。ここで言う「陽性の献立」を積極的に摂取するため、体躯を内側から温め、冷えを改善することができます。

陽性の献立の見本としては、しょうが、にんにく、ネギ、ニラ、七味、かぼちゃ、人参、カブ、ゴマなどが挙げられます。ただし、陽性の献立ばかりを大量に摂取すれば良しというものではありません。兼ね合いの良し食べ物の中に、上手く取り入れて下さい。アッという間に作れて温まるものでは、「蜂蜜ジンジャー」や「生姜湯」が推奨です。エンビロンで美肌効果は期待できる!?